滋賀県立聴覚障害者センター
トップ
新着情報ブログ
センター概要

事業の案内
スケジュール
センターだより
交通案内
リンク
メールマガジン 登録
自主制作ビデオ 配信
参加者の声

現在地:TOP聴覚障害児および保護者サポート事業>参加者の声

のびのびサロン
のびのびサロンに参加していただいた保護者の方々から参加者の声をいただきました。
参加を悩んでいる方、どんな雰囲気化つかみたい方は見ていただけたら雰囲気がつかめます。

◎平成26年度開催

開催日程 参加者の声
7月13日(日) 学習会
◎聞こえにくい子どもを育てる親として、あきらめずにコミュニケーションを取りたいと思います。補聴器さえあれば普通に会話でき、大人になればもっとできるものだと思っていました。
手話が本当に必要なんだなと初めて理解できたと思います。

茶話会
◎みなさんの意見や経験談が大変参考になりました。
◎今、自分が子供に対してしてあげれることを一生懸命に経験していけたらと思いました。
◎とにかく話が聞けて良かった。悩んでいるのは自分だけじゃないとわかってすごく嬉しかったです。
9月14日(日) 学習会
◎実際に難聴の方の体験談を聞くことができて大変参考になりました。
◎ご自身の体験からのお話でとてもわかりやすかったです。ICFの説明がとてもわかりやすかったです。
◎参考になりました。集団会話ができないというところは自分にはわからないことだったので・・・。

茶話会
◎他のお子さんの話や悩みを聞かせてもらい、よかったです。
◎とてもよかった。たくさん情報交換できてよかった。
◎なごやかな雰囲気ですごく発言しやすかったです。今後もぜひ今日のような感じで進めていただきたいです。
◎多くの方が自分と同じような悩みを持っておられ、それらの方々の体験談や考えを聞くことができてよかったです。
◎皆さんの経験にもとづいたお話が聞けてとても為になりました。今後に生かしていきます。
 10月12日(日) 学習会
◎ワークショップは、初対面の方と話すのが少し恥ずかしかったですが、こども役になると、こどもの気持ちがよくわかり、日頃の関わり方を丁寧にしていきたいと思いました。
◎聞いているようで聞いていない生活は日常なので、直していかないといけないなぁと思った。
◎ついつい忙しい時に放ってしまいますが、子どもが話しかけてきた時にこそ、手を止めて関わってあげようと思いました。
◎コミュニケーションの大切さ、勉強になりました。
◎”実践して知る”機会、あまりないので新鮮で楽しく学べました。

茶話会
◎色々な方の話を聞く事ができました。特に遺伝子検査の話は、今まで自分には何も接点がなく考えた事もなかったのですが、身近なところで話を聞かせて頂くと、自分の事として考えられました。
◎いろんな話が聞けてとても為になりました。とても有意義な時間でした。気になっている事も話して頂いて参考になりました。
◎色々な話が聞けて勉強になりました。先輩方の体験良かったです。
◎自分が気になっていた内容の話が多かったので、色々な意見が聞けて良かった。

11月 9日(日) 学習会
◎将来について考えさせられた。本人の努力次第ということは、努力できる子に育てなくてはいけないなと思う。
◎色々話が聞けて良かった。
◎本人の努力と親の心構えというか覚悟やな・・・と思いました。
◎大人の人たちの貴重なご意見が聞けて大変勉強になりました。
◎ろう者として同じろう者の話を聞いて、皆もこうして頑張ってきたんだなぁとすごく励みになりました

茶話会
不安はいっぱいあるけど、みんなの話が聞ける事がいい
◎なかなか子育てをしている親と会う事がないので、子育ての話、悩みが聞けてうれしいです。
◎いつも有意義な話を聞かせて頂けて喜んでいます。楽しい雰囲気なので、気楽に参加できます。
◎これから課題になってくるような問題を聞けて本当に良かったです。心の準備ができるので。

◎お問い合わせ

●お問い合わせはお問い合わせフォームにて問い合わせるか電話、FAXなどでお問い合わせください。



●TEL 077-561-6111 FAX 077-565-6101
●(社福)滋賀県聴覚障害者福祉協会(滋賀県立聴覚障害者センター内)
●聴覚障害児および保護者サポート事業 担当:安井・田中