電話リレーサービスについてのお知らせです。

電話リレーサービスは、7月1日より、総務省による公共インフラになり、聴覚や発話に困難がある方と聞こえる方を、通訳オペレータが手話/音声とを通訳することにより、24時間365日、電話で双方向につなぐサービスになります。

 つまり、今までは、聴覚や発話に困難がある方が、一方的に相手にかけることしかできませんでしたが、新しいサービスは、聞こえる方や相手からも聴覚や発話に困難がある方にかけることも出来ます。

 

 新しい電話リレーサービスは、事前に日本財団電話リレーサービスのホームページから、改めて利用登録をすることになります。また、通信代は今までは無料でしたが、7月1日からは利用料金が発生し、支払うことになります。

 

   報道資料別ウィンドウで開きます:(一財)日本財団電話リレーサービス)

 

 電話リレーサービスについてや新規利用登録の方法は

  👇

  日本財団電話リレーサービスのホームページ

    https://nftrs.or.jp/

に載っていますので、ご覧ください。

 

 今、使用している電話リレーサービスアプリは、今年6月30日まで使えますが、7月1日からは使えませんので、ご注意ください。

 

 ご不明な点などは、日本財団電話リレーサービスにお問い合わせください。

   FAX  03-6275-0913

   mail info@nftrs.or.jp

   HP   https://nftrs.or.jp/

当センターのご利用、見学、各種研修についてはお気軽にお問い合わせください。

滋賀県立聴覚障害者センターへのお問い合わせ

聴覚障害者情報提供施設 | 滋賀県立聴覚障害者センター 電話番号 聴覚障害者情報提供施設 | 滋賀県立聴覚障害者センター FAX番号

聴覚障害者情報提供施設 | 滋賀県立聴覚障害者センター メールでのお問合せメールでのお問い合わせ

お問い合わせへの対応はご利用時間内に限ります。

ご利用時間

月曜日~土曜日 9:30から18:00まで

(ビデオライブラリーの受付は19:00まで)

※ただし、水・土曜日のビデオライブラリーは18:00まで

休所日

日曜日 、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

その他特別に県が認めた日